東北支部

東北支部令和4年大会

1.日 時:令和4年11月5日(土)
2.場 所:秋田市中通2丁目1-51明徳館ビル2階 カレッジプラザ
     (秋田駅から徒歩約6分)
3.世話人:秋田県立大学生物資源科学部 陳介余,石川匡子,張 函
     秋田聖霊女子短期大学 熊谷 昌則
     秋田県総合食品研究センター 高橋 徹
(なお新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては,急遽オンライン開催に変更させて頂く場合があります.ご了承ください.)
 
4.プログラム
・支部大会
 11:30–12:30 支部運営委員会                     
 12:30–12:45 日本食品科学工学会東北支部総会                         
 12:55–13:00 開会の辞                                   
 13:00–14:50 一般講演                                   
 
・市民フォーラム   
 テーマ: 「美食の地域創生に向けた研究開発と産業支援」(仮)         
 15:10–16:25
 
・若手奨励賞表彰式
 16:25–16:30
 (プログラムの詳細は学会の東北支部HP上で随時更新し,掲載致します.)
 
5.一般講演申し込み方法 
E-mailにて下記の内容,及び講演要旨を日本食品科学工学会東北支部事務局 前多までお送り下さい.

一般講演申し込み〆切:令和4年9月30日(金)

1)氏名
   所属 
     連絡先(E-mailアドレス)
2)一般講演 講演題目
3)発表者氏名,所属 ,演題要旨
     演題要旨は,A4版用紙に上下左右の縁より25 mmあけて,その枠内に12ポイントで,お書き下さい.最初の3~4行までに,左側にスペース50 mmを空け,演題,発表者氏名(登壇者に○),所属の順に記入し,
     1行空けて 要旨をご記入下さい.
4)若手奨励賞応募の有無
    ・若手奨励賞応募 有/無
     若手奨励賞応募資格 : 令和4年4月1日時点で35歳以下であること.
     一般講演で発表した若手研究者の中から,優れた発表を実行委員会で選考し,表彰いたします.副賞を贈呈いたしますので,若手研究者の方は奮ってご応募下さい.
     また学生発表者には支部からの旅費補助がありますので,その旨もご連絡ください.
 
 
6.参加申し込み,お問い合わせ先:
日本食品科学工学会東北支部事務局
弘前大学農学生命科学部 前多隼人
E-mail : hayatosp※hirosaki-u.ac.jp ※は@に置き換えてください.
〒036-8561青森県弘前市文京町3番地 弘前大学 農学生命科学部 
TEL/FAX : 0172-39-3790
 

 

 


東北支部令和3年大会
若手奨励賞

東北大学大学院農学研究科 山田 皓輝さん

「オーツ麦に特徴的な糖脂質の構造解析と抗炎症作用の評価」

東北大学大学院農学研究科 乙木 百合香先生

「近赤外分光分析から読み解く植物油酸化原因特定の研究」

宮城大学食産業学群 早坂 駿さん

「豚脂身の代替食品の開発に向けたエマルションゲルの物性改変」

21.11.20 令和3年若手奨励賞受賞者写真 日本食品科学工学会東北支部.jpg

令和3年度東北支部大会要旨集 (2021/11/22 UPしました)

東北支部令和3年大会

会 期:令和3年11月6日(土)

会 場:マイクロソフトTeams オンライン開催 (担当:福島大学)

主 催:公益社団法人日本食品科学工学会東北支部

世話人:福島大学農学群食農学類 熊谷武久、吉永和明、石川大太郎

 

★注意 今年度はオンライン開催であるため、事前に参加申し込みをして頂かないと参加することができません。
参加申し込みして頂いた方のみに支部大会参加用のURLをお送ります。ご注意ください。

■参加申し込み締め切り:令和3年10月29日(金)  延長しました

 

■参加申し込み、お問い合わせ先

日本食品科学工学会東北支部事務局

弘前大学農学生命科学部 前多隼人

E-mail : hayatosp※hirosaki-u.ac.jp (※→@)

〒036-8561青森県弘前市文京町3番地 弘前大学 農学生命科学部

TEL/FAX : 0172-39-3790

 

[プログラム]

11月6日 (土)  (ビデオ会議システム マイクロソフト社 Teams オンライン開催)

11:00~12:00

日本食品科学工学会東北支部 支部役員会

(支部役員以外の方はこの時間帯に入室できませんので、ご注意ください)

13:00~13:05 開会の辞  
13:05~13:15 運営説明 (操作方法、参加上の注意事項等)    
13:15~16:00 一般講演    (発表7分、質疑応答、交替5分) 
16:10~16:30 日本食品科学工学会東北支部総会    
16:30~16:50 表彰式 ・ 閉会の辞

 

■一般講演の実施方法について説明

・マイクロソフト社のオンラインテレビ会議用ソフトTeams上で、発表者のパソコンのデスクトップを画面共有して頂く方法で、リアルタイムの発表を行います。

・発表中は発表者のみマイクをオンにして頂きます。

・質問者は手を上げるボタンを押し、座長の指示に従いマイクをオンにして発言して頂きます。

・参加者の通信環境やパソコンのスペックによって通信状態が変わります。特に発表者はできる限りよい環境を準備してご参加ください。なるべくLANケーブルによる有線接続を推奨します。

・様々な通信環境からの参加者がいることから、通信情報量の負荷を抑えるため、通常はカメラをオフにして参加して頂きます。

・他の接続者が近くにいる場合、マイク発言の際に他の接続者のスピーカーからの音声を拾ってしまうため、音声がハウリングします。従ってその場合はイヤホンやヘッドホンを接続して視聴してください。

・画面の録画・撮影・音声録音は禁止致します。学会で知った研究内容を、SNSなどのいかなる媒体においても一切発信してはいけません。大会参加登録者のみ知りうる学会関連のURL、パスワード等、大会に関わる非公開の情報は、他人に伝えることがないようにお願いします。


【過去の資料】はこちらから