関東支部

(公社)日本食品科学工学会 令和6年度 関東支部大会の開催

およびポスター発表募集のお知らせ

NEW 2/28情報を追加しました。

(公社)日本食品科学工学会 

関東支部長 鈴木 徹

NEW 関東支部講演要旨集
●パスワードは大会受付にて公開致します。

 

関東支部大会ポスター発表プログラム  

関東支部大会プログラムを公開しますので発表者は講演番号、時間等をご確認願います。
また、発表用のポスターボードは以下の通りとなりますので併せてご確認願います。
不明な点等は実行委員会までご連絡ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ポスターボードのサイズ: H:180cm W:90cmで、A0用紙が掲示可能です。A0ノビははみ出します。

また、貼付は画鋲(会場でも用意します)で、テープなどの使用は不可です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ポスター掲示について NEW2/26
12時から13時の間にポスターの掲示をお願いいたします。
17時になりましたら撤去をお願いいたします。
各ポスターボードに貼り付けている演題番号カードは参加賞の引換券となりますので、ご自身で取り外し保管しておいてください。

 

 

※ご注意

ポスター発表の申し込み方法及び要旨作成要領、さらに情報交換会及び維持会員・団体会員事前登録届の申込方法が会誌71巻1号(2024,1.15発行予定)と異なっていますが、

このHP情報が正しい情報です。ご迷惑をかけますが、お間違えのないように申し込み願います。

 

日   時:令和6年3月2日(土)  13:00~20:00

会   場:関東学院大学 関内キャンパス(JR関内駅徒歩2分、神奈川県横浜市中区万代町1-1-1)

実行委員長:関東学院大学 津久井 学(栄養学部管理栄養学科 准教授)

 

スケジュール 

1)   13:00~14:00 特別講演    

         機内食の多様性への対応

                             上村典子(株式会社 ANAケータリングサービス 食の安全品質保証部)

2)   14:10~15:40  令和5年度奨励賞受賞講演

奨励賞(一般)

   14:10~14:30  マイクロ波減圧乾燥技術の食品加工への利用に関する基礎的研究

                                   安藤泰雅(農研機構食品研究部門)

           14:30~14:50 タンパク質性状変化に着目した水産食品の有効利用および品質向上に関する研究

                                   高橋希元 (東京海洋大学)

           14:50~15:10  国産小麦を使用した小麦粉加工品の風味特性解析およびその加工品への応用

                        成澤朋之(埼玉県産業技術総合センター)

奨励賞(学生)

   15:10~15:25 Isolation and characterization of Bacillus subtilis from commercially 
          available honey and its application in natto fermentation

          君島愛美(日本大学大学院)

   15:25~15:40  物性制御による水産食品の有効利用および品質向上

          中村柚咲(東京海洋大学大学院)

 

3) 16:00~17:00 ポスター発表

4) 17:30~18:00 表彰式 ※支部奨励賞

5) 18:00~20:00  情報交換会(交流会) ※優秀ポスター賞表彰含

※なお、11:30より支部運営委員会を開催する予定です。

 

参加費

大 会   通常会員 : 3,000円(不課税) 学生会員 : 無料   

                      非会員 : 一般 5,000円(10%消費税込み) 学生 : 無料

交流会   通常会員 : 5,000円(10%消費税込み) 学生会員 : 無料   

                      非会員 : 一般 10,000円(10%消費税込み)学生 : 2,000円(10%消費税込み)(但しポスター発表の場合は無料)

登録番号:T3050005005136

 

事前登録 

①   大会参加の事前登録および振込みによる参加費の支払いは、受け付けておりません。

②   情報交換会に参加する方は、情報交換会事前登録届(googleフォーム)必要事項(所属、氏名、会員種別)を記入後、令和6年2月16日(金)までに送信して下さい。
      なお、ポスター発表者は当フォームでの送信は不要で、ポスター発表申込書(googleフォーム)にて参加申し込みをしてください。

③   維持会員および団体会員は、1名だけ無料で参加できます。所属先でご相談のうえ、無料で参加される方は、
  維持会員・団体会員事前登録届(googleフォーム)に必要事項(所属、氏名、会員種別)を記入後、令和6年2月16日(金)までに送信して下さい。 

  

ポスター発表申込み

1) 発表者

① 非会員、関東支部会員以外の方も発表を可とします。

② 代表発表者の重複はできません。

 

2) 最優秀・優秀ポスター発表賞の対象

①   大学院生(学部学生も対象)

②   企業・団体等に所属する35歳未満(誕生日が令和6年3月2日迄)の方

  

3)申込み方法及び要旨作成要領 

ポスター発表申込書(googleフォーム)より必要事項を記入、添付して、令和6年2月5日(月)までに送信し、申込みをして下さい。
なお、ポスター発表者で情報交換会に参加する場合は、本フォームで申し込みください。前出参加費の事前登録②での登録は不要です。

要旨は要旨作成様式をダウンロードして、作成例を参照し、以下の内容で作成後、PDFファイルとして申込書(googleフォーム)に追加してください。

① 演題(MS明朝 14P)

② 発表者氏名(所属略称) (MS明朝 12P)

③ 要旨 300字以内 (MS明朝 12P)

 

受付番号及びポスター作成要領などは順次学会HP(関東支部情報)に公開しますので、必ず確認願います。受付番号はポスター発表番号となります。

なお、会場の密を回避するため、発表数を制限する場合があります。

 

4)特 典:① 発表者全員に協賛企業から多数の製品提供があります。

      ② 優秀発表者には、豪華な副賞を用意しています。

 

 

問い合わせ先:

支部大会全般に関する問い合わせ

支部大会実行委員会(関東学院大学) 津久井・中村
e-mail:kantosibu.taikai※gmail.com (※を@に変えてください)

 

※本大会は対面形式で開催予定ですが、状況によりオンライン形式に変更する場合がありますので、学会HPを随時確認願います。

※情報交換会事前登録届、維持会員・団体会員事前登録届、要旨作成様式、作成例及び

ポスター発表申込書は学会HPの関東支部情報に公開しますのでご確認の上、ご利用願います。

 

以下もご利用ください。

情報交換会事前登録届(googleフォーム)

維持会員・団体会員事前登録届(googleフォーム)

要旨作成様式

作成例

ポスター発表申込書(googleフォーム)

 

令和6年度日本食品科学工学会関東支部奨励賞受賞候補者の推薦について

(12/25)

関東支部会員各位

公益社団法人 日本食品科学工学会

関東支部長 鈴木 徹

 

公益社団法人 日本食品科学工学会関東支部内規第3条の第3項に基づき,下記により令和6年度の受賞候補者の推薦を依頼いたします.

 

 

1. 賞の種類

 (1) 日本食品科学工学会 関東支部奨励賞(一般)

   食品科学工学分野の進歩に寄与する優れた研究をなしとげ,あるいは実用的に高く評価される業績を上げ,今後更に発展が期待される関東支部所属の通常会員に授与する.

 (2) 日本食品科学工学会 関東支部奨励賞(学生)

   食品科学工学分野への貢献が期待される関東支部所属あるいは本学会入会予定の学生会員に授与する.

 

2. 受賞者の資格

候補者は本会会員であること

 ・令和6年度奨励賞(一般)の候補者は,授賞の日(令和6年3月2日)において満45歳以下の本会会員であること.

 ・令和6年度奨励賞(学生)の候補者は,応募時において大学院(社会人博士学生も含む),大学および高等専門学校在籍の学生とし,
        授賞の日(令和6年3月2日)において本会会員であること.

 

*受賞講演を令和7年度関東支部大会にて原則対面でおこなって頂く予定ですので,ご承知おき下さい.

 

3. 推薦方法

推薦書【別紙1】及び業績書【別紙2もしくは3】に記入の上,令和6年1月31日(水)までに

下記関東支部長に電子メールにて提出してください. なお, 電子ファイルには必ずパスワード

を設定して提出してください.

・令和6年度受賞候補者推薦書【別紙1】

・業績書(奨励賞(一般)候補者用)【別紙2】

・業績書(奨励賞(学生)候補者用)【別紙3】

※別紙は下記様式をダウンロードしてご利用願います.

●別紙1、2,3(Word)

 

4. その他

(1) 受賞候補者の論文目録・別刷り等は,推薦締切後に直接本人に提出を求めますので,推薦書には添付しないでください.

(2) ご不明の点は関東支部長へお問い合わせ下さい. 

 

公益社団法人 日本食品科学工学会関東支部
支部長 鈴木徹 (東京海洋大学)
E-mail :toru※kaiyodai.ac.jp 
※は@に置き換えてください.

 


下記資料はこちらからご覧ください
●関東支部大会講演要旨集(平成25年~令和4年)