北海道支部

令和3年度北海道支部大会

開催にあたって


 Covid-19の感染拡大に伴い令和2年度の北海道支部大会は中止となりました。現在も北海道では感染が続いていますが、その中でも開催できるオンラインでの発表スタイルで下記のように令和3年度北海道支部大会を開催します。年度末に向けてお忙しい時期ですが、今回は一般講演だけでなく、川村先生による北海道米の品質食味の向上に関する基調講演がありますので、ご興味のある方はぜひご参加下さい。

北海道支部長 舩津 保浩

開催要領


日程 : 令和3年3月13日(土) 9:00~17:30 (予定)

会場 (ホスト) : 札幌市産業振興センター

実行委員長 : 酪農学園大学  舩津 保浩

大会概要  :  一般講演及び基調講演

発表方法  :  オンライン

質疑応答  :  オンタイム形式

大会参加費  :  無料

懇親会  :  開催なし

 

大会プログラム (最終プログラム:3月上旬に公開予定)


9:10~12:10  一般講演

13:00~13:50  基調講演

  「米の収穫後技術による北海道米の品質食味の向上」

   北海道大学農学研究院 川村 周三 氏

14:00~17:20  一般講演

※開催時間は一般講演の演題数に応じて変更する場合があります。

 

一般講演

【1】支部大会参加申し込み

*氏名、所属、公益社団法人日本食品科学工学会員の有無、電話番号を明記のうえ、メール(abe-tsutomu<at>rakuno.ac.jp)にて事務局にお申込み下さい。

*支部大会参加方法および講演要旨につきましては申込締め切り後にメールにてご案内致します。

*申込締め切り日:2021年2月26日(金)

*1メールに対し、1名様の申し込みとさせていただきます。

 

【2】一般講演申し込み

1)発表者

*非会員、支部会員以外の方も発表を可とします。

*発表者の重複はできません。

2)講演要旨および発表映像

*発表申し込み書をダウンロードして必要事項についてご記入下さい。

*講演要旨作成要領に従い講演要旨を作成してください。(講演要旨作成例はこちら)

*映像ファィル作成要領に従い映像ファイルを作成下さい。

(発表映像が作成できない方は事前に札幌産業振興センターにて収録する予定です。事務局にお問い合わせ下さい。)

*発表申し込み書、講演要旨、映像ファィルをCD-Rに保存し事務局に送付下さい。

(大容量ファィル転送サービスの利用も可と致します)

3)申込み締切日:2021年2月26日(金)

*支部大会参加方法および講演要旨につきましては申込締め切り後にメールにてご案内致します。

 

【3】発表方法

*発表方法:Zoomによるオンライン配信 (事前収録,発表時間 10分)

*質疑応答:オンタイム形式

*具体的な進行:

・発表時間になると座長より演題および発表者が紹介されます。

その後、事務局がZoom画面上で発表映像を流します。

・発表者は発表映像終了後は「マイクオン」「カメラオン」にして質疑応答をお願いします。

・発表が終わりましたら「マイクオフ」「カメラオフ」にして下さい。

 

【4】発表映像閲覧につきまして

*講演要旨集にURLが記載されている発表演題は、支部大会参加者に限りクリックすることで発表映像を視聴することができます。

*視聴可能期間:3月15日(月)~19日(金)

*発表内容につきまして質問や意見等がありましたら演題及び発表者を明記の上、メールにて事務局(abe-tsutomu<at>rakuno.ac.jp)までお送り下さい。発表者に転送致します。

 

【5】注意事項

*発表映像の録画、録音、キャプチャは行わないで下さい。

*公表されると都合が悪い部分など核心部分は記載しないで下さい。

*支部大会に使用するZoomの使用トラブルに対して学会ではフォロー致しかねます。

 

ダウンロードは下記からもできます。

発表申し込み書 講演要旨作成要領 講演要旨作成例 発表映像作成要領

 

問い合わせ・申込先

事務局:酪農学園大学 食と健康学類 阿部 茂

E-mail: abe-tsutomu<at>rakuno.ac.jp

Tel: 011-388-4819 / Fax: 011-387-6092

〒069-8501 北海道江別市文京台緑町582番地




下記資料はこちらからご覧ください
●北海道支部大会2020年3月6日講演要旨集
●北海道支部大会2018年12月2日講演要旨集
●北海道支部大会2018年3月9日講演要旨集
●北海道支部大会2017年講演要旨集
●北海道支部大会の要旨作成要項